一番やさしい「歯医者さんの奥さん」入門

歯医者さんの奥さんになることになったけど、実はその世界のことなんてわからないことばかり・・・そんなあなたに♪プロフィール欄のこのブログの趣旨からお読みください♪
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年07月
ARCHIVE ≫ 2010年07月
      

≪ 前月 |  2010年07月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

虫歯の神様 戸隠神社にて

この連休、オットと戸隠神社に行ってきました。

パワースポットとして話題になってから、日本全国から人が来てるらしいですね。
実は過去にも一度行ったことがあるのですが、今回は連休中ということもありすごい混み具合でした。

ご存じの方も多いと思いますが、中社、奥社(徒歩でないと行けない)など、全部で5つの社があります。
私たちは奥社入口の駐車場はきっといっぱいで停められないだろうと予想して、下の中社駐車場に車を置いて中社から奥社まで全部歩くことにしました。
(これが正解で、奥社入口の駐車場手前では駐車場の空きが出るのをひたすら待つ車で渋滞になっていました)

杉並木を2キロくらい歩き、奥社に到着。
参拝、おみくじ(多分)、手水さえ行列ができてました

奥社の横に、九頭竜社というお社もあります。
ここは水の神、縁結びの神、雨乞いの神とともに虫歯の神だそうです。

017 - コピー

昔、虫歯が痛い人はここにお参りに来ていたのでしょうか?(そのへんは記載なし)
昔から虫歯はみんな怖かったんだなあ。
安産にしてくれるのが安産の神、商売繁盛にしてくれるのが商売繁盛の神ならば、「虫歯の神」では虫歯にしてくれちゃいそうですけどね。

まあ我が家の場合、虫歯というものがあってこそのお仕事なので、虫歯の神様にざっくりと歯科医院の商売繁盛を(さすがに「みんなが虫歯になりますように」とはお願いできません)お願いしてきました。
なんかちょっと違う気もしますけど(笑)。

虫歯の神については気になるのでもうちょっと詳細を調べてみたいですね。
スポンサーサイト
プロフィール

HENOHE

Author:HENOHE
元・霞が関で働く国家公務員。田舎の歯科医師と結婚して退職。以前は毎日オットの病院に行って受付をやっていましたが、平成24年4月から今度は地方公務員をしています。
平成26年に長男を出産。

「歯医者さんの奥さんて、病院の経理を担って、忙しいときは現場も手伝って、月のはじめには夫と一緒に夜遅くまでレセプト請求の作業するんでしょ??もちろん家事もしっかりやらなきゃいけないし・・・」なんて、漠然と不安になっていませんか?もちろんそんな奥さんなら言うことナシですけど、最初からそんな完璧を目指さなくてもいいんじゃない?

経理や病院経営の専門的な話はよそのサイトにお任せして、私は現場を離れてはしまいましたが、初めて歯医者さんの世界に入ることになった女性のみなさんに「そんなに難しくないかも」「けっこう楽しそう」と思って読んでいただければ幸いです。
(このブログの趣旨です☆)

だから、(タイトルはこんなんだけど)いわゆる「ノウハウ」は書いてませんが、ゆるゆるとお付き合いいただければ幸いです。

オット:
HENOHEの配偶者。けっこう年上。自分の生まれた地元で開業している。

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。