一番やさしい「歯医者さんの奥さん」入門

歯医者さんの奥さんになることになったけど、実はその世界のことなんてわからないことばかり・・・そんなあなたに♪プロフィール欄のこのブログの趣旨からお読みください♪
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年07月
ARCHIVE ≫ 2012年07月
      

≪ 前月 |  2012年07月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ちょっと昔をなつかしむ。

お久しぶりです。
暑い日が続きますね。

さて、公務員になって4カ月になろうとしています。

ああ、もう1年くらい働いている気がする

仕事はハード。
部署がちょい特殊なため、泊まりもあるしなんだかんだで休日出勤も。
この前は朝5時から勤務でしたよ。
(自治体の一般行政職です。警察や消防ではないですよ~)


てか、こんなとこ、HENOHEみたいないい年こいたのじゃなくて、イキのいい、体力のある若い新卒を入れろよ(笑)。


あ~
病院で働くのって、なんだかんだ言って規則的な仕事だったんだなあ。あっても、夜の受付終了時間ごろにそうとは知らない患者がアポなしで現れるくらいだったもんなあ。
休日返上なんてこともなかったし。

まあ、仕事のそもそもの内容も違うし、組織の大きさも違いすぎる。
自営業手伝いとサラリーマン、立場も違う。
比べられるモンじゃないんですけども。

と言いつつ比べますが、通勤は比べモンにならないほど今のほうが大変!!!!
(自家用車と田舎の本数少ない電車通勤とでは当たり前)
あとあと、自営業だと節電しなくてもだれにも何にも言われないけど、役所は冷房と照明は基本、節電節電!

うちの部署は、暑さでぶっ壊れたら困る機器があるのでわりと冷房は効いてるほうなんですが、昼の休憩時間をずらしたり、不便なわりに効果があるのか疑問な取り組み(と言ってはいけない)をしたりと、煩わしい。

そういう点は、自営業は自由だね。うん。
ちょっとなつかしい。


なんかただの愚痴日記みたいになってしまった。
いかんいかん。
スポンサーサイト
プロフィール

HENOHE

Author:HENOHE
元・霞が関で働く国家公務員。田舎の歯科医師と結婚して退職。以前は毎日オットの病院に行って受付をやっていましたが、平成24年4月から今度は地方公務員をしています。
平成26年に長男を出産。

「歯医者さんの奥さんて、病院の経理を担って、忙しいときは現場も手伝って、月のはじめには夫と一緒に夜遅くまでレセプト請求の作業するんでしょ??もちろん家事もしっかりやらなきゃいけないし・・・」なんて、漠然と不安になっていませんか?もちろんそんな奥さんなら言うことナシですけど、最初からそんな完璧を目指さなくてもいいんじゃない?

経理や病院経営の専門的な話はよそのサイトにお任せして、私は現場を離れてはしまいましたが、初めて歯医者さんの世界に入ることになった女性のみなさんに「そんなに難しくないかも」「けっこう楽しそう」と思って読んでいただければ幸いです。
(このブログの趣旨です☆)

だから、(タイトルはこんなんだけど)いわゆる「ノウハウ」は書いてませんが、ゆるゆるとお付き合いいただければ幸いです。

オット:
HENOHEの配偶者。けっこう年上。自分の生まれた地元で開業している。

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。